シンジェンタジャパンの農業用農薬(殺虫剤・殺菌剤・除草剤など)

製品を探す

※作物名、製品名、病害虫、雑草の名前で検索できます。

おすすめ製品

<

<

  • ジャンダルムMX1キロ粒剤

    その他の除草剤

    水稲

    移植時からノビエ3.5葉期までの幅広い散布適期で、多様な作業スケジュールに対応。

    詳しくはこちら

  • アファーム乳剤

    殺虫剤

    野菜 果物・茶 花き

    虫が出たら迷わず一撃!登録作物60種以上、適用害虫30種以上で幅広く使える殺虫剤「農家の常備薬」です。

    詳しくはこちら

  • アグリメック

    殺虫剤

    野菜 果物・茶 花き

    日本の土壌微生物から生まれたアグリメックは、作物の品質向上に欠かせないパートナーです。

    詳しくはこちら

  • フォース粒剤

    殺虫剤

    野菜 果物・茶

    ガス効果と接触効果で、ダイコンのキスジノミハムシを収穫期まで防除します。

    詳しくはこちら

  • ミネクトデュオ粒剤

    殺虫剤

    野菜 果物

    チョウ目、コナジラミ類、アザミウマ類、アブラムシ類、ハモグリバエ類と、主要害虫をもれなくカバー。

    詳しくはこちら

  • ミネクトスター顆粒水和剤

    殺虫剤

    水稲

    水稲育苗箱での灌注処理で簡単、スピーディ。散布の手間を減らします。

    詳しくはこちら

  • アピログロウMX1キロ粒剤

    水稲用除草剤

    水稲

    水管理が難しい田んぼでも、ノビエに対して安定した効果を発揮

    詳しくはこちら

  • コラトップ豆つぶ

    殺菌剤

    水稲

    葉いもち、穂いもちに安定した高い効果が長く持続します。

    詳しくはこちら

おすすめ情報

みちくさプレス 最新号(84号)

特集:「水稲、ねぎ、トマト、にんじん、ぶどう、かんきつ、柿」など北海道、長野/岡山、鹿児島を訪ねた「みちくさ産地訪問」等、お役立ち情報満載です。

最新号はこちら >>

浜内千波の産地食材ヘルシークッキング
ポークソテーデリシャスぶどうソース・ポリフェノールたっぷりピラフ

詳しくはこちら >>

ホットニュース・オンライン

「農業ドローンと農薬の安心・安全」の実現を目指した「DJI JAPAN/シンジェンタジャパン2019共同フィールドツアー」の模様をご紹介。

詳しくはこちら >>

害虫と病気の話

今回は、無人ヘリコプターやドローン等での防除が進む岩手県における、ダイズ紫斑病の上手な防除方法について、岩手県農業研究センター生産環境研究部病理昆虫研究室の岩舘康哉さんと佐々木陽菜さんにお話を伺いました。
詳しくはこちら >>

What's new

 一覧を見る

19.10.17
みちくさプレス84号「水稲、ねぎ、トマト、にんじん、ぶどう、かんきつ、柿」の特集です。 New
19.10.16
動画ギャラリー更新:非選択性除草剤「プリグロックスL」のオオアレチノギクに対する除草効果比較試験動画はこちら New
19.10.16
「非選択性茎葉処理除草剤 プリグロックスL」実感レポートを更新しました。(いちごハウス周辺:青森県八戸市 風穴敏博さん) New
19.10.07
「非選択性茎葉処理除草剤 プリグロックスL」実感レポートを更新しました。(小麦:茨城県下妻市 倉持昌司さん) New
19.08.09
ドローンの自動航行による農薬散布で、作業省力化を実現

農薬ラベルの更新情報

 一覧を見る

19.11.06
水稲用除草剤 ジャンダルムMX1キロ粒剤 適用拡大! New
  • 「直播水稲」を追加
  • 「移植水稲」に適用雑草「クログワイ」「オモダカ」「シズイ」を追加し、 「水田一年生雑草」を「一年生雑草」に変更
19.11.06
殺虫剤 アクタラ顆粒水溶剤 適用拡大! New
  • 「ばれいしょ」の希釈倍数「100倍」に適用害虫「ナストビハムシ」を追加
19.09.25
殺虫剤 ミネクトデュオ粒剤 適用拡大! New
  • 「ねぎ」に使用方法「株元散布」を追加し、適用害虫「アザミウマ類」、「ハモグリバエ類」を追加
  • 「ねぎ」のシアントラニリプロールを含む農薬の総使用回数「4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の処理は3回以内)」を「4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の処理は3回以内(但し、株元灌注は1回以内))」に変更
  • 「ねぎ」のチアメトキサムを含む農薬の総使用回数「4回以内(定植時までの処理は1回以内、散布は3回以内)」を「4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の処理は3回以内)」に変更
  • 「ブロッコリー」に使用時期「は種時」を追加し、適用害虫「コナガ」を追加
  • 「レタス」に使用方法「育苗培土混和」を追加し、適用害虫「アブラムシ類」を追加
  • 「きゅうり」に使用方法「育苗培土混和」を追加し、適用害虫「アザミウマ類」を追加
  • 「リーフレタス」と「非結球レタス(リーフレタスを除く)」のシアントラニリプロールを含む農薬の総使用回数「1回」を「4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の散布は3回以内)」へ変更
19.09.25
殺虫殺菌剤 デジタルコラトップアクタラ箱粒剤 適用拡大! New
  • 「稲」とその適用病害虫「イネミズゾウムシ、いもち病」を追加
  • 「稲(箱育苗)」のチアメトキサムを含む農薬の総使用回数「3回以内(育苗箱への処理は1回以内、本田では2回以内)」を「3回以内(移植時までの処理は1回以内、本田では2回以内)」に変更
19.09.25
殺虫剤 ジュリボフロアブル 適用拡大! New
  • 「ねぎ」のチアメトキサムを含む農薬の総使用回数「4回以内(定植時までの処理は1回以内、散布は3回以内)」を「4回以内(定植時までの処理は1回以内、定植後の処理は3回以内)」に変更
平成30年度安全対策ポスター
目に見える貢献を目指したシンジェンタのコミットメントです。
 詳しくはこちら
農業ドローンと農薬の革新技術を皆様のもとへ
 詳しくはこちら
ページの先頭へ戻る