畑作お役立ち百科事典
畑作殺虫剤の上手な使い方!

トップへ

大豆の 雑草防除について 除草・病害虫 防除のポイント 産地別に見る 雑草・病害虫

大豆の雑草・ 害虫・病害図鑑

除草・病害虫防除のポイント

雑草防除 害虫防除 病害防除

畑に発生する害虫を確認しよう

大切なことは何の害虫がいつ発生する圃場なのか知っておくこと。被害の予測は、日頃から害虫の発生状況を観察することで可能になります。そして、害虫の種類や発生時期に応じて防除時期や防除方法を判断することが必要です。
畑に発生する害虫(ハスモンヨトウ)

畑まわりの雑草に注意する。予防防除を心がける

畑まわりの雑草は害虫の住みかに!
圃場のまわりに雑草が繁茂していると、その雑草が害虫のすみかになるので、除草剤で雑草を防除しておきましょう。また、害虫防除では、粒剤を使用するなど苗時期からの予防防除を心がけるようにしましょう。

有効な防除方法

早期発見がなによりも大切です。また、大豆の品種によって被害の大きさが異なるので、被害の少ない品種を選ぶことや、前作での被害作物の残渣に誘引されてやってくるタネバエもいるので、圃場に未熟堆肥や作物の残渣を残しておかないこともポイントです。
圃場の収穫残渣は病害虫の原因となります。
大豆に使用できる殺虫剤
クルーザー FS30 マッチ乳剤 アクタラ顕粒水溶剤
各薬剤の頒布適期
雑草防除 害虫防除 病害防除
<< 前のページ >> 次のページ
大豆の 雑草防除について 除草・病害虫 防除のポイント 産地別に見る 雑草・病害虫 大豆の雑草・ 害虫・病害図鑑
ページの先頭へ戻る