畑作お役立ち百科事典
大豆のまめ知識!

トップへ

大豆の 雑草防除について 除草・病害虫 防除のポイント 産地別に見る 雑草・病害虫

大豆の雑草・ 害虫・病害図鑑

大豆の雑草・害虫・病害図鑑

雑草 害虫 病害
オオイヌタデ
オオイヌタデ
全国に分布するタデ科の1年生雑草。4月ごろから発生し成植物は120cmぐらいに達する。6月ごろに7cmほどの花穂をつける。
シロザ
シロザ
全国に分布するアカザ科の1年生雑草。のこぎり歯のある三角状卵形の葉をつける。生育すると60cm〜150cmほどになり、8月ごろから花が咲く。
スズメノカタビラ
スズメノカタビラ
イネ科の1年草または越年草。主に秋に発生。成植物は5〜30cmほどで、茎は平たく叢生し、2月頃から夏に小穂をつける。
アメリカセンダングサ
アメリカセンダングサ
キク科1年生雑草。幼苗は4〜5月に群生、子葉は線形で先は丸く対生の本葉を付ける。生育すると茎は角張った四角柱状で直立し、1〜1.5mに達する。
コウキヤガラ
コウキヤガラ
カヤツリグサ科の多年生雑草。主に塊茎から発芽し、3稜形の茎が直立。株から根茎が伸び、分株を形成して増え、夏に褐色の小穂をつける。
ハコベ
ハコベ
ナデシコ科の1年生または越年草。生育すると分枝して地面に広がり、高さ10〜30cmほどに。3月頃から白い花をつける。
メヒシバ
メヒシバ
イネ科1年生雑草。全国に分布するが寒地では少ない。4月〜6月に発生、毛が密生した広被針形の葉を持つ。生育すると穂をつける。
ツユクサ
ツユクサ
ツユクサ科の一年生雑草。夏に発生し、幼植物は被針形の葉を持つ。葉は2列で交互につき30〜70cmほどになる。7月頃に青い花を咲かせる。
雑草 害虫 病害
>> 次のページ
大豆の 雑草防除について 除草・病害虫 防除のポイント 産地別に見る 雑草・病害虫 大豆の雑草・ 害虫・病害図鑑
ページの先頭へ戻る