タッチダウンiQ

®はシンジェンタ社の登録商標

製品体験レポート


いろいろな雑草がまんべんなく枯れる。
枯れるのが速いし、1ヶ月以上、抑草効果が続くよ。

愛知県田原市 桑名学さん(43歳)
出荷組織『渥美菜葉会』会長。奥様、ご両親とともに営農。キャベツ5ha(福春など)、メロン、とうもろこしを作付。農業歴は24年。

適期の「定植・収穫・防除」がキャベツの品質を左右するポイント。

渥美菜葉会の出荷ダンボール
渥美菜葉会の出荷ダンボール

田原市にお住まいで、出荷組織である渥美菜葉会の会長を務める桑名 学さん。寒玉系は11月から翌年4月に、春玉系は6月から7月に収穫。2月から3月には、最盛期を迎えます。

「適期定植、適期収穫、適期防除。こまめに圃場を観察することがキャベツの品質を左右するポイントなんじゃないかな」と桑名さん。キャベツ の適期収穫について、「キャベツが若いうちは青々としてるんだけど、圃場の外から見ると葉裏が透けて見えるようになる。そうなったら収穫適期なんだ」とい います。適期防除も欠かせない、と桑名さん。除草作業にも余念がありません。


抑草効果は1ヶ月以上。安全性が高いのもいいよね。

家族総出で収穫作業に追われます。
家族総出で収穫作業に追われます。

そんな桑名さんのタッチダウンiQの使用は3年前から。タッチダウンiQの100倍液を耕起する前に、キャベツの圃場に入り込まないよう周辺に散布していらっしゃいます。

ハコベとかいろんな雑草がまんべんなく枯れてくれるでしょ。だから助かっちゃう。枯れるのが結構速いし、1ヵ月以上は効いてるからね」。

最近増えてきたウサギアオイにも100倍液を散布。「長い根っこもちゃんと枯れてくれるよ。雑草に強いだけじゃなくて、安全性が高いのもいいよね」と評価してくださいました。


※2009年6月15日現在の情報です。
製品に関する最新情報は「製品ページ」でご確認ください。

ページの先頭へ戻る