タッチダウンiQ

®はシンジェンタ社の登録商標


タッチダウンiQ

製品の特長

国内初!カリウム塩のグリホサート剤 環境へのやさしさにも配慮
独自の界面活性剤(拡展+浸透)を採用 上手な使い方
枯れ始めが「速い」、抑草期間が「長い」 散布方法動画
スギナをはじめ、難防除雑草に優れた効果を発揮 「プリグロックスL」「タッチダウンiQ」優秀な除草タッグ

スギナをはじめ、難防除雑草に優れた効果を発揮

難防除雑草に優れた効果

委託試験の結果、多年生イネ科雑草に対しては、半数以上が「対照剤よりもタッチダウンiQの殺草効果が 勝る」という結果が報告されています。また、多年生イネ科に次いで、多年生広葉でも「タッチダウンiQの殺草効果が勝る」という判定が3割超えています。


■タッチダウンiQが、対照剤よりも勝る

■対照剤と同等

■対照剤の効果が勝る


難防除雑草に優れた効果


※2000~2003年までの委託試験により比較


難防除雑草に優れた効果(スギナ)

難防除雑草に優れた効果(スギナ) 作物: かんきつ
場所: 大阪府立食とみどりの
     総合技術センター
散布薬量:25倍 50L散布
散布日:04年5月7日
調査日:04年6月4日(散布28日後)

難防除雑草に優れた効果(スギナ)
 

00年 シンジェンタ社 埼玉県現地試験(5月18日散布)


>> タッチダウンiQのラベル情報はこちら

製品の特長

国内初!カリウム塩のグリホサート剤 環境へのやさしさにも配慮
独自の界面活性剤(拡展+浸透)を採用 上手な使い方
枯れ始めが「速い」、抑草期間が「長い」 散布方法動画
スギナをはじめ、難防除雑草に優れた効果を発揮 「プリグロックスL」「タッチダウンiQ」優秀な除草タッグ
ページの先頭へ戻る